小規模ホテルは逆に大赤字

ホテルクーポン最前線

ナビクー

ホテルクーポンの裏事情

小規模ホテルは逆に大赤字

最近多くのホテルで直前割引というのを実施しています。これは当日予約でも半額以上割り引きますといったサービスです。おそらく一番喜んでいるのはビジネスマンかもしれませんね。とかく直前に出張の予定ができてしまうということが多々あるようなので。

中には"75パーセントオフ"をうたっている企業もよく見かけます。近頃マンスリー・ウイークリーマンションに、若干元気を無くしているような気配も感じていたので、余計なことかもしれませんが、みなさん赤字にならないのかしらと不思議でしょうがなかったのです。

そのあたりは、各ホテル関係者の間で、とにかく稼働率を上げるために並々ならぬ創意と工夫をこらしていらっしゃるようです。大手のホテルや旅館は、名前だけで人がよべたりしますが、そうでない小規模のホテルは、ハンデが大きい分だけ来客を増やすしかありません。

稼働率が7割超えたらまずまずというのがあるそうですが、あるホテルでは、それだけでは満足せず、さらに上を目指して切磋琢磨でサービス向上を目指しています。確かに人がこなければお話にならないですものね。さらに驚異的なサービスが判明。"雨が降ったら100パーセントキャッシュバックします!"といったサービスがそれです。期間は梅雨の期間中とのこと。

ようは"梅雨のときも泊まってもらおうという企画?すごいサービスと一瞬感動しましたが、条件は一日10時間以上の連続した雨降りが確実の日限定です。でももしも半日で晴れ間が見えちゃったときはどうなるのでしょうか。利用するのがちょっと怖い気も・・・。

スポンサードリンク